こちらもオススメ!!

本書の上位互換本(完璧を求めるならコチラ!)

Windows/Mac/UNIX すべてで20年動くプログラムはどう書くべきか

3600円

現在,カゴに 冊入っています


                linkto_oldcontents linkto_sitemap  
  menu_top   menu_aboutus   menu_coterie  
    menu_inquiry   menu_link   menu_blog
発行物紹介
 
発行物一覧

  ▼次回イベント情報

  ▼すべての発行物

  ▼ご注文方法

頒布中発行物

  Win/Mac/UNIX
すべてで20年動くプログラムはどう書くべきか

  あの紀文(ひと)は今、キッコーマン。(改)

  Shell Script
ライトクックブック
2014-2016

  鳥と太陽の紋章を受け継ぎし者たち

  コンパチブル・シェルスクリプティング

  すべてのUNIXで20年動くプログラムはどう書くべきか

  キッコーマンの
飛んでる豆乳
飲みたい紀文

  本当は身近な
うつ病のはなし

頒布終了発行物

  あの紀文(ひと)は今、
キッコーマン。

  すべてのUNIXとWindowsで20年動くプログラムはどう書くべきか

  Shell Script
ライトクックブック
2014-2015

  ななか Inside Press vol.5

  リッチな
コンピューター入門

  リッチな
サーバー構築
VOLUME1 DS

  Shell Script
ライトクックブック

  笑顔になりたい

  Googol Mac
Like Racks 第1版

  リッチな
サーバー構築
VOLUME2

  できねPROmini
Chromium OSクラウドコンピューティング

  できねPRO
そろそろIPv6事始め

  できねPRO
快適データ通信

  TeX同人誌用
栄養補助食品
 
  カバー・タイトル
 
表紙:コンパチブル・シェルスクリプティング デスクトップリファレンス

コンパチブル・シェルスクリプティング(第2版)

デスクトップリファレンス

リッチ・ミカン 著

2015/08/16(コミックマーケット88 3日目) 初版発行
2016/12/29(コミックマーケット91 1日目) 第2版発行

A5変型版 84ページ(12ページ増)

頒布価格800円(本体800円+税0%)

【12/29入荷】現在、カゴに 冊入っています

「電子版が欲しい」という方へ

 

▲トップに戻る


  本の内容
 

シェルスクリプトのOS依存を徹底予防するノウハウ集

「シェルスクリプトはOS依存が激しいから……」と嘆くのは,依存しない書き方をまとめたドキュメントに出会っていないだけです.依存しないようにシェルスクリプトを書くことは十分可能です.

例えばechoコマンド.基本的なコマンドなのに,実は気をつけて使わないとOS依存を引き起こしやすいコマンドの一つなのです.与える文字列によってはOSによって表示が変わってしまいます.どんな文字列でも無難に表示させるには,printfコマンドで代用しなければなりません.

などといった,コマンドや文法,それに正規表現メタ文字に至るまで,「その書き方だとOS依存引き起こしますよ!」という情報を集めてリファレンス化しました.

しかも判型を縦長にして片手でページをめくれるようにしました.シェルスクリプト作成時は是非本書を手に持って,「この書き方は大丈夫かな?」という具合に紙面と画面をこまめに見比べながら開発作業をすすめてください.

2016年12月現在までに判明した情報を収録

第2版は,初版発行後に新たに判明したシェルスクリプトのOS間互換性を高めるための各種Tipsを追加しています.2016年10月に発行した「Windows/Mac/UNIX すべてで動くプログラムはどう書くべきか」に記載した情報はもちろん,それ以降に見つかったいくつかの情報も追加しています.

  • すべてのUNIX系OSで通用する環境変数PATHの初期化のしかた
  • 1秒未満のsleepをどのUNIXでも安全に行う方法
  • 油断するとbashだけで起こってしまう各種挙動の回避方法

    など.

  • ▲トップに戻る


      電子版をご要望の方へ
     

    内容はQiitaて公開中

    本書は電子版を発行する予定はありません.しかしながら,技術情報共有サービスQiita上にて大半の内容を公開しています.本書の内容は,Qiitaに掲載した記事に加筆・修正を施したものです.(そのため,完全に同じではありません)

    Webは冊子と別物であるはず

    「Webで同じ内容を公開したら売れなくなるでしょ」という懸念はよくされるのですが,最近はそれが杞憂であることを確信しつつあります.

    現にQiitaに記事を投稿し,オープンβテスト的に内容を修正した後,発行するというスタイルをとった同人誌やさらには商業本に至るまで,おかげさまで好調に売れています.そして,商業出版された書籍の内容と同等のものを公開されている方が他にもいらっしゃり,やはりよく売れているようです.

    小説原作の映画やマンガ原作のアニメという二次創作物があり,それらはしばしば別物(別人格)とみなされていますが,冊子媒体と電子媒体もこれと同じ関係にあるのではないでしょうか.

    ▲トップに戻る


      その他情報
     

    正誤表

    発行後に見つかった訂正情報について報告します.ご購入いただいた皆様にはご迷惑をお掛けして申し訳ございませんが.下記の正誤情報をご覧ください.

    オマージュ作品

    この本は,オライリージャパンが発行する書籍群のオマージュ作品です.著者も読んでます.ただし,内容および表紙イラストはオリジナルです.

    クレジット

    This book is the 15th products of the Rich Laboratory.
    Copyright © 2015 Matsura Rich Laboratory, All rights reserved.

    ▲トップに戻る

     
     
    nearly_valid_html401
    [Powered by FreeBSD]
    Powered by Apache
         
     
    Copyright © 2007 Matsura Rich Laboratory, All rights reserverd.