linkto_oldcontents linkto_sitemap  
  menu_top   menu_aboutus   menu_coterie  
    menu_inquiry   menu_link   menu_blog
発行物紹介
 
発行物一覧

  ▼次回イベント情報

  ▼すべての発行物

  ▼ご注文方法

頒布中発行物

  鳥と太陽の紋章を受け継ぎし者たち

  コンパチブル・シェルスクリプティング

  すべてのUNIXで20年動くプログラムはどう書くべきか

  キッコーマンの
飛んでる豆乳
飲みたい紀文

  Shell Script
ライトクックブック
2014

  ななか Inside Press vol.5

  リッチな
コンピューター入門

  本当は身近な
うつ病のはなし

頒布終了発行物

  リッチな
サーバー構築
VOLUME1 DS

  Shell Script
ライトクックブック

  笑顔になりたい

  Googol Mac
Like Racks 第1版

  リッチな
サーバー構築
VOLUME2

  できねPROmini
Chromium OSクラウドコンピューティング

  できねPRO
そろそろIPv6事始め

  できねPRO
快適データ通信

  TeX同人誌用
栄養補助食品
 
  カバー・タイトル
 
表紙:Shell Script ライトクックブック2014

Shell Script ライトクックブック2014

- POSIX原理主義を貫く - (第2版)

リッチ・ミカン 著

2014年12月30日(コミックマーケット87 3日目)
 初版発行
2015年3月28日(コミケットスペシャル6 1日目)
 第2版発行

B5変型版 154ページ(10ページ増)

頒布価格1200円(本体1200円+税0%)

販売終了第3版に移行します。

「電子版が欲しい」という方へ

目次を表示(別ウィンドウ、第2版での変更点記載)

▲トップに戻る


  本の内容
 

極力POSIX準拠により一層こだわった,シェルスクリプトレシピ集

第一弾発行から9年の歳月を経て,ついにその第二弾が登場します.シェルスクリプトを操る全ての環境のユーザーへ贈るレシピ集.

全ての環境のユーザーへ役立つ一冊になるべく極力POSIXの範囲内で使えるレシピ集になることにこだわりました(第2版では更に強化).例えば,

  • 日時の加減算
  • CSV,JSON,XMLのパース
  • PIPESTATUS相当を素のshで
  • Apacheログを自在に捌く
  • テーブルのJOIN
  • メール送信
  • HTTPファイルアップロード
  • Ajax
  • Cookie
  • HTTPセッション管理

などなど,極力POSIXでこなす技をご紹介します.最終章では,本文レシピを活用した調理例(Webアプリケーション)を披露します.

寸法一致,紙質再現,しかもカバー付で,史上もっとも最もオ○イリー

本書の特徴は,その外見がアレっぽいこと.第二弾である本書は,そこもさらにパワーアップしました.

  • 書籍の縦横寸法がピッタリ
  • あの独特な紙質
  • ブックカバーまでついた

という今までにないほどのアレっぽさです.これにより,アレと一緒に書棚に並べても全く見分けがつかず.見てくれが同人誌で,恥ずかしい思いをさせることはもうありません.

▲トップに戻る


  電子版をご要望の方へ
 

多くの内容をQiitaにて公開中

今のところ本書の電子版を発行する予定はありません.しかしながら,技術情報共有サービスQiita上にて大半の内容を公開しています.本書の内容は,Qiitaに掲載した記事に加筆・修正を施したものです.(そのため,存在しない内容もあります)

これはWebが冊子を衰退させるか否かの実験である

「Webで同じ内容を公開したら売れなくなるでしょ」という懸念はよくされるのですが,私はその定説に異を唱えています.そして本書の冊子化は,その懸念が杞憂であることを実証するためでもあります.

想像してみてください.もしオライリーが「冊子はやめて今後は全て電子書籍で発売します」といったら同じように電子版を購読する気になるか,電子書を読みながらプログラムを書く気が起きるか,と.筆者は残念ながらその気が起きません.実際,電子版しか存在しなかったSphinxの電子書籍を購入しましたが,結局殆ど読まずにWebサイトで何とかしてしまいました.Webサイトの情報に物足りなさを感じて電子書籍を購入したものの,結局Webサイトに戻ってしまったのです.この行動は,「冊子という媒体にはWebサイトにも電子書籍にもない価値がある」と,少なくとも私に思わせたから生じたものです.

この価値観はきっと多くの人にあるだろう,という事を実証するために冊子版を発行します.良く売れたらたぶん正しく,売れなかったら間違いなのでしょう.Webに欲する情報が載っていたらそれで満足するという層は,Webが無くて本だけあっても恐らく購入意欲は湧かないと思います.

現状,電子書籍にコピープロテクトという名目でガチガチの購読制限をかけているストアーが多数ですが,杞憂を恐れるあまりそんなことをするからろくに売れないんだということを,一読者として出版社や販売業者に訴えたいです.

▲トップに戻る


  その他情報
 

正誤表

見つかり次第報告致します.

オマージュ作品

この本は,オライリージャパンが発行する書籍群のオマージュ作品です.著者も読んでます.ただし,内容および表紙イラストはオリジナルです.

クレジット

This book is the 12th products of the Rich Laboratory.
Copyright © 2014 Matsura Rich Laboratory, All rights reserved.

▲トップに戻る

 
 
nearly_valid_html401
[Powered by FreeBSD]
Powered by Apache
     
 
Copyright © 2007 Matsura Rich Laboratory, All rights reserverd.